医師の監修を受けた育毛剤|より高い発毛効果を発揮してくれる

微笑む男性

脱毛予防に理想のヘアケア

育毛サイクル

育毛剤の効果の中でも重要なものに頭皮の健康状態の改善が挙げられます。頭皮が原因となり弱々しい毛髪しか育たなくなるケースや皮脂が蓄積される状態は頻繁に見られる脱毛の原因です。よって、育毛剤を用いて頭皮の健康状態を整える事が肝心です。

詳しくはこちら

日々進歩している頭皮ケア

脱毛症

育毛剤の研究は日々、日進月歩を続けており昔に比べて配合される成分も効果の高いものが配合されています。今後とも薄毛や抜け毛の研究は進歩し続けるでしょう。育毛剤の効果は即効性があるものは少ないので、気長に使い続けることが大切です。

詳しくはこちら

正しい使用の仕方

育毛促進剤

頭皮トラブルを防ぐ

育毛剤は頭皮トラブルを予防・改善し、抜け毛や薄毛を未然に防ぐために役立つ外用薬です。頭皮は髪が育つための大事な土壌です。食べ物でもそうですが、土壌が豊かであればおいしい野菜が収穫できます。髪も同じで、抜けないコシのある髪が育つには、健康な頭皮が必要不可欠です。育毛剤には、毛穴の汚れや皮脂のつまりなどを取る効果、血行を良くする効果、フケやかゆみを予防する効果などがあります。育毛剤を使うことで、頭皮トラブルを未然に防ぐことができ、使い続けることで結果的に抜け毛が減っていきます。抜け毛が気になり始めたときから積極的に育毛剤を使って頭皮ケアをする習慣をつけておけば、5年後に「もっと早く対策していればよかった」と後悔することがなくなります。

使い方のコツ

最近は頭皮医学から生まれた、医師も認める有効成分を配合した育毛剤が増えています。しかし、どんな人にも効果がある育毛剤はないので、自分にあったタイプの育毛剤を使うことが大切です。また、育毛剤の使い方も大事です。せっかくいい育毛剤を使っていても、それを受け入れる頭皮状態でないと有効成分が浸透しなくなります。つける前にシャンプーで洗って汚れを取り、ロングヘアの人の場合はしっかり髪の毛をブラッシングしておくのが基本です。育毛剤は薄くなっている部分だけではなく、頭皮全体にもみ混むようにしてつけるのがポイントです。特に女性は頭皮全体が抜け毛になりやすいデッドゾーンなので、マッサージをしながらしっかり浸透させることが大切です。